• プロ講師・現役東大生による完全個人指導塾&家庭教師派遣

受験や学習に関するお悩み、まずはご相談ください。フリーダイヤル 0120-3150-54年中無休
9:00〜22:00

メディア紹介

Pocket

「医学部に入る(週刊朝日MOOK)」(2018年版)
朝日新聞出版

本誌は、医学部受験情報はもちろんのこと、医学部に入ってからの授業や生活、卒業後の進路についての記事等で構成される医学部志望者・保護者向けのムック本となっております。
本誌中の「医学部合格へ導く塾・予備校の実力」という記事において、弊会が紹介されました。紹介された塾・予備校12校は掲載順に以下のとおりとなっております。
1.東大螢雪会
2.野田クルゼ
3.富士学院
4.メルリックス学院
5.YMS
※ 以下省略
掲載された記事は以下のとおりとなっております。

理解度に合わせた多彩な個別指導に定評

プロ講師や東大生の家庭教師派遣、校舎での個別指導、全国どこでも受講できるオンライン授業を行っている。講師は生徒の希望や個性を考慮して決定している。 「当会だけで学習する生徒も多いのですが、大手予備校や医学部専門予備校との併用も多いですね。本年7月から、他の塾や予備校の生徒さんに対して1対1、1対2、1対3でオンライン上で指導する『東大螢雪会PLUS』を始めました。これも好評を得ています」(栃木拓郎代表) 神楽坂校では、1対2、1対3の「東大螢雪会アフタースクール」も開講。東大生講師が1人を指導しているときに他の生徒は問題を解くため、授業料が経済的だ。

AERA Premium「医者・医学部がわかる(AERA MOOK)」(2017年版)
朝日新聞出版

本誌は、医学部入試を突破するための秘訣や医師の仕事内容についての記事等で構成される医学部志望者・保護者向けのムック本となっております。
本誌中の「医学部合格へ導く塾・予備校」という記事において、弊会が紹介されました。紹介された塾・予備校17校は掲載順に以下のとおりとなっております。
1.鉄緑会
2.東大螢雪会
3.駿台予備校
4.河合塾
5.代々木ゼミナール
※ 以下省略
掲載された記事は以下のとおりとなっております。

小学生~高卒生を指導 全国どこでも受講可能。家庭教師、個別指導で丁寧に指導

プロ講師や東大生の家庭講師派遣に加え、校舎やオンラインで個別指導も受けられる。
「生徒の理解度、得意・苦手分野、志望校の出題傾向に合わせた無駄のない指導ができることが個別指導の強みです。講師と生徒の相性が重要なので、生徒の個性や希望に合わせて講師を選定しています」(栃木拓郎代表)
神楽坂校では、1対2、1対3の「東大螢雪会アフタースクール」も開講。東大生の講師が1人を指導しているとき別の生徒は問題を解いているため、安価な授業料で個別指導を受けられるのも特徴。
「オンライン授業」はネット環境があれば全国どこでも受講できる。国立大医学部にも合格者を送り出している。