• プロ講師・現役東大生による完全個人指導塾&家庭教師派遣

受験や学習に関するお悩み、まずはご相談ください。フリーダイヤル 0120-3150-54年中無休
9:00〜22:00

英語

Pocket

中学生向け 英語の学習の進め方

高校受験のための英語の勉強法を身につけるためには、まずは英語に親しみを持ち、読み書きだけではなく、実際に発音したり、耳で英語を聞き取ることが必要となります。また、日本語とは全く異なる英文法を学び、学年が上がるごとに単語・熟語の語い力を増やしていかなければなりません。

さらに、中学生の英語の問題を攻略するためには、長文への対策が鍵となります。いかに多くの長文を的確に読みこなすようになることができるようになるかが、高校受験のための英語の勉強法が身についたかどうかの試金石となるのです。また、中学生の英語の問題をしっかりと解くことができるようになることが、その先の大学受験の勉強に繋がっているのです。

一方、中学生の英語のために塾へ通って勉強を進めている方々も多いと思います。その塾では、和文英訳や英文和訳の問題を解くことになりますが、ご自分が作成した解答が模範解答と異なることはよくあることです。しかし、集団塾においては、どこがどのように間違っているのかを個別に検証することができないために、自らの弱点を発見することができません。

英語の学力を伸ばすためには、自らの間違いをしっかりと検証し、弱点を攻略することが必要となります。高校受験の英語をマンツーマンで勉強されれば、講師からの添削を個別に受けることができ、英語の学力は伸びることになります。

学習の進め方 総評

英語の学習は、

  1. 単語・熟語
  2. 文法
  3. 読解
  4. リスニング

に分かれます。難関校を目指す場合は、これらを高いレベルで習得することが求められます。そのため、1年生の時からしっかりと学習を進めていかなければなりません。また、どうしても単純に記憶するという作業が不可欠になります。たった1つの単語でさえおろそかにせず、記憶する時間を必ず学習時間に組み入れてください。

1年生:学習の進め方
2年生:学習の進め方
3年生:学習の進め方

推薦図書:英語