• プロ講師・現役東大生による完全個人指導塾&家庭教師派遣

受験や学習に関するお悩み、まずはご相談ください。(年中無休)フリーダイヤル 0120-3150-549:00~22:00[月~土曜日]
9:00~18:00[日曜日]

服部 和徳 講師 <東京大学法学部4年>

Pocket

よくCMにつられて色々な飲み物を買うのですが、先日、暇つぶしにカルピスのペットボトルから携帯サイトに移動してみて、カルピスの携帯サイトがただの広告サイトに留まらないことを発見しました。

まず驚いたのが、街があること。名前は水玉タウン。なかには学校が在ったり、占い師がいたりします。学校というのはカルピスにまつわる豆知識をクイズ形式で学べるもので、とても細かくて難しいです。そのくせ点数を付けられるので少し嫌になります。カルピスの発売当初の容器デザインや、広告のかつてのキャッチコピー・・・そんなにカルピスに興味ある人いるんだろうか。しかしそうしてサイト内を動いているとポイントが貯まり、携帯の待受画面が交換してもらえます。これがオススメで、時間と共に景色が変わったり、待受画面になるごとにランダムで特別キャラクターが出てきます。携帯が楽しくなること間違いなしです。CMをベースにした待受画像も用意されていて、それも画像が鮮明で、且つデザインが涼しげなので暑い時に少し嬉しいです。

こんな風に、暇があると好きな物をネットで調べているんですが、暇なように思える大学生活も、部活動をしている為かときどきは忙しくなります。大学でも運動をしようと思い、一年の頃からずっと部活動をしてきているのですが、大学で部活をしていると、だいたい年に数回交流試合で出掛けるなどといったイベントがあります。

最近のイベントは旧帝大の七大学がそろって交流試合をする定期戦です。各大学のある都市で代わる代わるに開催されていて、今年は名古屋に行きました(写真は名古屋駅です)。名古屋の食べ物といえば何より味噌カツだろうと思っていたので、着いた日に食べに行きました。期待通りに美味しい。観光気分で街を巡って、開催地を楽しめるのも交流試合の良さです。

以上、最近の生活を一部振り返って紹介してみました。