• プロ講師・現役東大生による完全個人指導塾&家庭教師派遣

受験や学習に関するお悩み、まずはご相談ください。(年中無休)フリーダイヤル 0120-3150-549:00~22:00[月~土曜日]
9:00~18:00[日曜日]

朝日小学生新聞

朝日小学生新聞
東大蛍雪会では、 朝日小学生新聞に「中学受験コラム」を連載させていただいております。
志望校合格を目指す小学生の生徒様が中学受験を乗り切るためのコラムです。

第16回 平成22年10月:「食欲の秋」

Pocket

ほんの1ヶ月前までは、ほとんど夏と変わらないような暑さが続いていましたが、気がつくと外はすっかり秋色になり、肌寒さを感じるようになりました。いよいよ入試まで残り4ヶ月を切りました。これからの過ごし方がとても大切になることは言うまでもありません。日々の積み重ねが、志望校合格に一歩一歩近づくことになります。もうひと頑張りです。

ところで、秋は気候が良く、勉強に打ち込むのにうってつけの季節です。特に、夏休みに頑張った人は、これまで以上に理解が深まり、集中して勉強に取り組むことができるようになっていることでしょう。しかし、たとえそのような状況であっても、あまり夜遅くまで頑張り過ぎることは禁物です。寝る時間が遅くなり、朝起きても疲れがあまり取れていないような状態になるかもしれません。さらに、朝食を摂らずに出かけてしまうようなことになってもいけません。

一方、夏休みに勉強の調子を崩してしまったせいで、その遅れを取り戻すために睡眠時間を削って勉強に打ち込んでいる人もいることでしょう。また、勉強の調子が気になってしまい、なかなか眠れなくなる人もいるかもしれません。このような状態になってしまうと、朝の食欲がなくなり、朝食を摂らなくなることがあるようです。

私は、指導させていただいている生徒さんに「毎朝食欲がありますか」、「しっかり朝ごはんを食べていますか」といった質問をすることがあります。その返答が「毎朝食欲があり、朝ごはんも食べている」であれば、バランスの良い生活リズムを保っている、つまり、勉強もしっかり進められているだろうと推察できます。しかし、そのような返答がない場合には、生活リズムが崩れている、つまり、勉強がうまく進んでいないかもしれないと心配してしまいます。

「食欲の秋」です。受験生の皆さんは、著しく食欲旺盛である必要はありませんが、食欲があまりないような状態になっていると要注意です。私たちがマンツーマン指導をさせていただく際には、そのような変化にも常に注意を払って指導に当たっています。

バランスの良い生活リズムを保ち、しっかりとした勉強を着実に進めていく。お子様と保護者様がこのようなプロセスを進むためには、マンツーマン指導の講師のような名コーチが必要かもしれません。当会は、創設以来32年間、志望校合格を目指す生徒様お一人お一人を大切に指導させていただいております。

オンリーワンの指導がお子様を合格に導きます。